2017-09-23

snowクラッチの図案を発売する




神頼みでデータが見つかるわけもなく、
手入力で何とかチャートを再生しました。

使っているソフトにはアップルトンの色番号は入っていないので、
色に関してはいつも手作業で記録するのですが、
混色などで何度もやり直ししていると、
最終的に手が勝手に色を選んでいることも多々あり、
記録がおろそかになりがちなので、
今度から、使った糸の切れ端を、
ポンポン作りなどに使ったりせず、
とっておこうと思いました。




DMCの刺繍糸でクロスステッチで、というご希望で、
対応する色番号も載せてあります。




アップルトンにある色でDMCに無い色があって、
上がフューシャ系の赤紫(800番台)、
下がヒヤシンス系の青紫(890番台)は、
ぴったりなのが無いので、印象が近そうなのを選んでいます。
どっちも色自体がかわいい色なので残念です。

リクエストをくださったお客様は、以前小さい方のパターンも購入頂いて、
すごく良かったから大きい方もお願い~ということでした。
クッションカバーになさるそうです。
私もクッション作りたい!


 pdf-needlepoint-pattern-snow-color-large pdf-needlepoint-pattern-snow-color-small


発売中!

CRESUS artisanat etsy shop




2017-09-18

チャートを作る




テキサスの災害が気になるところなのですが、
ホットパッドの追加注文を頂いたので、
制作を進めておこうと準備中です。

それと
春先に作ったクラッチバッグの図案をリクエストされて
チャート化していますが、

元データがどっかにテレポーテーションしてしまったようです。😓

て ここに書いて公開したら
明日あたり見つかるかもしれないので書いておきます。







2017-09-17

2017公募展のお知らせ



公募展作品の審査も終わりまして、
観音様効果なのか、
ちょっとしたご褒美が頂けそうです。
詳しくは会期始まったらご報告致します。

入場無料ですしパンダ見に行く際はぜひ。


2017-09-11

2017公募作品ができる


iroiro


夢の中に高崎観音みたいな存在が現れて、
特に何も言ってなかったですが、
「憤りを許しましょう。」と言われてるのかと思い、
ミサイルに腹が立っていた時の配色を刺し直しました。
闇を退けるためには光が必要で、
その量は全然足りないそうです。
自身が心震える作品をつくることによって、
そのエネルギーが光になるのだと思います。


iroiro


ドッキング作業も無事終了。

完成図は展示会場で!



2017-09-09

2017公募作品を作る



古代ハワイで
石に記号を刻んでいたことがあることを思い出して、
いつも無意識に描いている模様みたいなものは、
文字とか地図みたいなものなのかもしれないなあと合点がいったら、
もっとたくさん描かなくちゃという気になりました。
どっかで受信している人がいるかもしれないし。




日本画は鉱物を砕いた粒子で描く、
砂絵のようなものですが、
砂で絵を描くなんて宇宙的です。



2017-09-06

2017公募作品を作る


iroiro


刺繍部分がほぼ終わり。
あとは壊したり縫ったり塗ったりしてゆきます。
岩絵の具で塗った下地の上に重ねようと思っていますが、
そもそもピシッと張れるのか?
未検証。




ドレスも作れそう。





2017-09-04

2017公募作品を作る



iroiro


一個一個が『記憶』というか『心』というかのカタマリで、
それがぽわぽわと、列をなして連なっている、

という情景を作ろうとしています。

最初の方、ミサイルふざけんな!と思ってたので、
変な色合いになっちゃってますが、
変な『記憶』もアリということで、どんどん刺し進めます。