2017-09-11

2017公募作品ができる


iroiro


夢の中に高崎観音みたいな存在が現れて、
特に何も言ってなかったですが、
「憤りを許しましょう。」と言われてるのかと思い、
ミサイルに腹が立っていた時の配色を刺し直しました。
闇を退けるためには光が必要で、
その量は全然足りないそうです。
自身が心震える作品をつくることによって、
そのエネルギーが光になるのだと思います。


iroiro


ドッキング作業も無事終了。

完成図は展示会場で!