2017-10-01

公募作品受賞する



公募展の作品は、奨励賞を頂きました。
具象画がメインの会の中で、
抽象画でミクストメディアなので立場的には異端もいいとこなのですが、
諸先生方にだんだん褒めていただけるようになってきました。
刺繍である意味をもっと追及するように
継続して制作しなさいという寸評を頂きました。




加えて、準会員にしてもらえることになりました。
で どうなるかといいますと、
会費があがることと、
美術年鑑に載る名前が大きめになるというとこでしょうか。
で どんどん良い作品を作るとどんどん会費が上がるということで
若干ジレンマですが、

芸術活動って究極の奉仕だと思います。
私は自分の会の会員の絵しか見ないですが、
絵の前から動けなくなるような絵もあるんです。
表現する側の感動を、受け取る側の感動もまた光になります。