2017-11-17

ポケットを作る:その2



今日の太陽は、
恐竜時代と同じ太陽で、
自分がいなくなってもずっと同じ太陽なのだと思ったら、
そら恐ろしいな。

ということで、

『同じ空を見ている』




ふたたびエコバッグ用のポケットです。
男性と女性が別々のポケットになるのですが、
影の部分でつながる絵柄になってます。
同じテーマでもう一つ図案が出来たのですが、
今回は手前のを作ります。




星がへたっぴです。





2017-11-16

ブラックワークのブレスレット発売です

blackwork bracelet


幅が1cm、1.5cm、4cmの3サイズで
金と銀で3つづつです。


S40-image

G40-image


手首サイズはアジャスター調節で、17.5cm-18.5cm-19.5cmです。
私の手首サイズが15cmです。
ゆるめにして腕の上の方に付けてもいいなと思ってます。


S10-tome


魔除けです。







発売中!




2017-11-14

ブラックワークでブレスレットを作る



衣料用のラム革を裏布にします。




片側をミシンで縫って、もう片側は手でマツります。




裏布が付いて、




金具を付けたら完成です。



2017-11-13

ブラックワークでブレスレットを作る



ブラックワークとハーダンガーワークを組み合わせてみました。
後ろに黒い革をあてるので、
穴開けたところがブラックワークみたいに見えるかも?
という目論見です。




こんな形になる予定です。




2017-11-12

アートショウ in take heart




今週末と来週末、take heart shop
アートショウを開催して頂いております。


3年前に作って送ってすっかり忘れてたんです。


sunagosilent-no.2mo-no.4
mo-no.3
bird


ウールのキャンバス刺繍とアクリル絵の具を塗ったキャンバスを
縫い合わせて板に張った作品で、
"mo" =”藻” シリーズというやつでした。

すでに3つ売れたそうです。
完売しますように!

ちょっと嬉しかったのでお知らせでした。



2017-11-09

ブラックワークでブレスレットを作る

blackwork bracelet


ブラックワークはそもそも、
洋服の袖口や襟周りに刺繍して、
隙間から魔物が入り込まないようにという意味があったそうです。
魔物が外からやって来るのか、内側にいるのかわかりませんが、
個人的には縦横斜めに揃った物に安心感を覚えるので、
お守り的なアイテムになればいいかなと思ってます。




今回は粉金という糸を使ってみました。
金粉を銀箔に付着させて細く切って芯糸に巻いて作ってある糸で、
先日のちょうちょの時はアンカーのラメ糸だったのですが、
本物は全然色と手触りが違いました。
するするです。




まっすぐに縫い留めていくのがなかなか難しいです。




2017-11-07

ちょうちょのエコバッグ出来る


papillon tag


今回はcresusネームではなく、自分の名前のネームを付けました。



papillon 1papillon 3
papillon 4papillon 5


ポケットのついたエコバッグ4点。
大きさはw34cmxh41cmです。
1.5Lのペットボトルが3本入る大きさです。


papillon 1-pocketpapillon 4-pocket
papillon 3-pocketpapillon 5-pocket


図柄が4種類。

顔がいっぱい。





バッグ本体は、折りたたんで持ち運べるように、
シーチングと同程度の薄手リネンで作りました。
生地が薄い方がいっぱい入りますし、濡れてもすぐ乾きますし。


papillon 4-closeup1


金色が入って運気もアップ。💰


詳細を詰めまして、
etsyに出します。





2017-11-05

ポケットが出来る


papillon


4つ刺し終わりましたので、




パッチポケットに仕立てました。




裏付きで、刺繍糸への引っ掛かりも無く安心です。


バッグを作って行きます。






2017-11-03

バルザック先生に会いに行く




バルザック先生に会いたくなって西洋美術館に行ってきました。

私の勝手な持論ですが、

ロダンの作品の中では抽象的な作品で、

人っぽいところは頭部だけで、
細部は溶けちゃってるのに、首筋とかとてもそれらしく、
西洋美術館にあるのは習作なので小さいのですが、本物は3m近くあり、
形と大きさで人物の風格のようなものが直接伝わってきます。

やっぱりバルザック先生的には、
自分の体とか要らなかったのかなと思います。
というのをロダンが察知して、肉体を消したところがすごいです。



地獄の門のエスキースも展示されているのですが、
彫刻に反して極小で面白かったです。