2014-04-24

あじさいジッパーポーチ2回目



余った刺繍毛糸でタッセルを作っております。



タッセルを『房』というものだとすれば、
ほんとにすごいのはすごい芸術品です。

実用からは程遠いのに、
ゴージャスで裕福な感じを表現するものとして
私の中では『壷』の次に意味不明なものとして位置づけられています。


日本文化において、
『房』と聞いてイメージされるのが




『熨斗』模様。
錦を束ねているからって、
なんだかよくわからないけど、おめでたい感じがします。



でもやっぱり

タッセル状ではない上に、
厳密に言えば日本のものではないけれど、
代表的な房飾りといえば、




この人の
ポンポンだと思ってます。



日本にも、
古くから『房』はあるけれど、
『房』よりも『紐』の方に技術と美が追求されたような気がします。





去年、アジサイのイメージで作製した
ipad対応のジッパーポーチをまた作っています。
冒頭のタッセルはこれのチャームとしてつける予定です。



2014-04-01

ブラックコースター

black coaster


3月は
恐れていた大スランプがやってきてしまいました。
お客様には申し訳ないですが、
もう一ミリも何も作りたくないという心境に陥っていました。

こんなときは、とにかく規則正しい生活をして
自己管理をしっかりするに限ります。

運動をして、食事の記録をとるようにしたりして、
だいぶ復活してきました。


また新たな気分でがんばれそうです。



2014-03-12

ホットマット for Take Heart

hotmat no.3-2hotmat no.h3
hotmat no.h2hotmat no.11
hotmat no.6-2hotmat no.4-2


テキサスのTake Heart さんのためのホットマット新作6点が完成です。

もはや何がどう新しいのか見分けがつきませんが、
一枚づつ違う絵柄となっております。


ホットマットってこのサイズのやつです↓。


hotmat No.h1


テキサスって言ったらヒューストンがあるところですもんね~。
行ってみたいな、NASA~。
ちなみに、
Take Heartさんはオースティンにあるそうです。


ホットマットだけじゃなく、即興コースターも再入荷しましたので、
お近くにお出かけの際には寄って見てね。