2015-07-04

おばばかSALE!



CRESUS mixed ではただいまセールを開催中!

クーポンコード『ENA10』で

10%OFFです。




いつもお仕事を手伝ってくれる、姪が来週お誕生日です。
memiさんの陶器の撮影も手伝ってもらったのですが、
なぜか作品の正面が分かるという・・・。
教えてもいないのに、すごいですね。

というスーパーな姪は、
10歳になります。
Etsyも10周年だそうです。

売上金で土星の輪を見せてあげたいので、
よろしくお願いします。


7/8まで!


2015-06-29

コースターがカタログに起用されました

my work in the book


アメリカの、モホークグループというラグ会社の
カタログというか、只で配られるパンフレットみたいな冊子に、
コースターの画像が起用されました。
作品が、というよりはイメージ画像として使っていただいたという感じです。

コースターセットの中ではイマイチ人気の無かった柄なのに、
このように日の目を見るとは、
感慨もひとしおです。



お話をいただいたのは、多分カタログ制作会社さんからなんですが、
ジョージア州のケネソーという、
私にとってはまったくの初耳な場所で、




この周辺に7000部配られるんだわ~と思っていたら、
ぜんぜん違ったのでした。




で 只で配るっていうから、
フリーペーパーのような簡単な冊子かと思ってたら、
ぜんぜんちゃんとした本だったのでした。



なんだか、
一日に4枚作れるようになったコースターですが、
小さすぎる努力ですみません・・・
と思ったのでした。


2015-06-24

素材研究:ヘンプ



なんとか他の動物に頼らないで
環境にやさしい素材は無いものかと、
夜な夜なオークションサイトで物色しておりましたら、
ヘンプ100%の糸が出品されておりました。

ヘンプといえば、
過去にはコードを編むアクセサリー作りにはまったことがありましたが、
ニットに使うような糸は探したことはありませんでした。

アウトドアウェアのブランドなどでは良く見かける素材なので、
環境にやさしいらしいことはわかっていたけれど、
良く知らなかったので、本などを読んで調べてみたら、
なんだか良いことばっかりですごいので、







早速入手して、編んでみました。

イメージ的に
固くてザリザリするような気がしていたのですが、




編んでみたら紙みたい。
糸の作り方にもよるのかもしれませんが、
すべすべで、ラミーに似たような感じです。

これなら刺繡にも使えるかも、
と染めてみました。




染料はダイロンですが、
やけに良く染まりました。
といっても繊維の中まで入ったわけではないようで、
よくよく見ればメランジ調です。

下の編地は端っこだけ染料液に浸けただけなのに、
全体に黄色くなったという。。。

浸透が良いということは
汚れも付きやすいのかなあとも思いますが、
綿よりは、軽いしすぐ乾くし良さそうです。




そのうえ、

使って良し、食べて良し。





味は、きな粉みたいな感じです。
一週間程摂取しましたが、
立ちくらみが良くなったような?



染めの作業に挫折するかもですが、
オリジナル刺繍糸ができるか
チャレンジです。